So-net無料ブログ作成

20190909:”似てる人” いるよ!(”猿人” 頭蓋骨⇒顔復元)

 ミステリ-ドラマでは発見された人骨、特に頭蓋骨から生前の身体的特徴とか顔付きを復元するシーンが時々ある。

 これと同じ事が考古学でも行われているそうだが・・・(根っこは逆かも?)
 2016年にエチオピアで発掘された “380万年前” と特定された “成人男性猿人” の頭蓋骨から顔付きが復元され、その写真付きの記事があった:
   ”380万年前の猿人 こんな顔
     - 米自然史博物館など 頭蓋骨の化石復元
    (日経紙:2019年8月29日付け朝刊社会紙面)

 初めて観る遙かに遠い昔のご先祖様(?)のお顔立ち。
 初期の猿人の特徴(口元が前に突きだしていている等々)を持ちながらも、頬骨がホモサピエンス以前なのに前に出ている等の進化も観られるそうだ。

でも:
 その印象からして “似たお顔立ちの現代人” もおられますよ。
 時にTVでお見受けしたりして・・・
 ひょっとして遺伝子の悪戯で “ご先祖返り” したのか?・・って失礼極まる事考えたりして、思わずニャっ!とせずに居られませんでした。
 m(_ _)m