So-net無料ブログ作成

20190910:懐かしの豊島園(@アド街) [雑感]

 TV東京の “出没!アド街ック天国”(土曜日:21:00-)が何処まで放送域を拡げているのか解らないが、毎回主に関東圏の特定地域にスポットをあてて “その魅力を煽る” 番組だ。

 年に一二回程度だろうか、関心を持っている地域の時だけ観る事にしているが、8月31日には “豊島園”@練馬区(東京都)&その周辺が取り上げられていた。
 西部池袋線練馬駅から分岐して一駅の所、北北西側に位置している一大遊園地として知られている。

 自分は練馬駅、及びその一つ前の桜台駅から共に南側へ徒歩10分もかからない所に小学3年生3学期より30歳直前迄住んでいて、小学生時代は四季を通して両親にこの豊島園に連れて行って貰っていた(他には沿線の石神井公園とか狭山湖辺りだったか)。

 当時は “ウオーターシュート” と “バッテリーカー”、それに夏場は当時としては都内の何処にもない程に広いプールが人気の的でした。
 番組でシンボルとして紹介されていた “回転木馬” には乗った記憶が無い。
 そもそもあったのかどうかさえ覚えていない。

 我が息子を連れて行ってから四半世紀は経っているから当然なのだが、TVで紹介された豊島園とは全く別物でした(加えて練馬駅周辺が様変わり・・・当たり前か)。

 が、今でも練馬区民の皆様の憩いの場になっている事は十二分に伝わってきました。

ついでに:
 練馬駅北側には鐘淵紡績(株)(当時)の工場があったのは覚えているが、閉鎖後は区が買い上げて練馬文化センターが整備されているとは・・・驚き以外の何物でもありませんでした。
 自分が居た頃は、練馬と言えば練馬大根・・・って言われた程に大根畑がそこらに拡がっていた時代です。
 今やその面影は皆無だ・・・これも当たり前か。

更についでに:
 練馬区役所の展望から我が横浜のランドマークタワーが遠くに見えるとあって、これにもビックリしました。
 歳取る訳だ・・・と実感した次第です。

共通テーマ:日記・雑感